子どもと親のためのコミュニティ広場

イベントの掲載を申し込むイベント情報

←10月 11月 12月→
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日付をクリックしてください
 
11月28日のイベント

2019イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

 イタリアのボローニャで毎年春に開催される児童書専門の見本市「ボローニャ・ チルドレンズ・ブックフェア」では、世界最大級の規模を誇る絵本原画コンクールが行 われています。子どもの本のために描かれた5枚1組のイラストを審査するもので、 出版経験の有無にかかわらず応募できることから、イラストレーターの登竜門として、 また児童書の最新動向を知ることのできる機会として注目されています。今年は62カ 国2,901組の応募があり、日本人10名を含む27カ国76作家が入選しました。このバラ エティーに富んだ入選作品を紹介する「ボローニャ国際絵本原画展」は1978年に日 本に初めて紹介され、当館では今年で22回目を迎えます。

 様々な技法で表現された、一つ一つの物語をお楽しみください。

■特別展示1:ヴェンディ・ヴェルニッチ(クロアチア)
 2017・18とボローニャ展に入選し、昨年、35歳以下の入選者から選ばれるボローニャ・SM出版賞を受賞。受賞記念絵本『動物園(La casa de fieras)』(原作:イワナ・ブルリッチ=マジュラニッチ)の原画19点を展示します。

■特別展示2:マーシャ・チトワ(ロシア)
 昨年のボローニャ展に入選し、今年のブックフェアのコンセプトを伝えるヴィジュアル・アイデンティティのイラストを担当。8点の原画をキアラブ・デザインスタジオとの共同作業の様子とともに紹介します。

■絵本コーナー
 入選作品の絵本やボローニャ・ラガッツィ賞を受賞した世界の絵本、おすすめ絵本など、約100冊を展示します。

■映像コーナー
 原画コンクールの審査やブックフェアの様子、審査員や入選作家、編集者へのインタビューをお届けします。


◆休館日 会期中無休
◆観覧料 一般800円(700円)、大高生350円(300円)、中学生以下無料
※( )は20名以上の団体・前売料金

開催日:11月1日〜12月8日
開催時間: 9時00分〜17時00分
開催場所:石川県七尾美術館
お問い合わせ先:公益財団法人七尾美術財団
URL:https://nanao-art-museum.jp/?p=6157
託児:なし

親子の絆づくりプログラム「赤ちゃんがきた!」BPプログラム

☆BPプログラムとは…☆
 生後2〜5か月のお子さんを初めて育てているお母さんへの全4回のプログラム。
 安全で安心できる雰囲気の中で、自分の育児の喜びや困りごと、親としての迷いなどをお母さん同士で話し合い共有することで、穏やかで安定した気持ちで赤ちゃんにかかわり「親子の絆」を深め、子どもの心の中に「心の安定根」を育む事を目指すプログラムです。

☆開催日程とテーマ☆
 〈第1回〉 11月 28日(木)『新しい出会い』
 〈第2回〉 12月 5日(木)『赤ちゃんのいる生活』
 〈第3回〉 12月 12日(木)『赤ちゃんとの接し方』
 〈第4回〉 12月 19日(木)『親になること』

☆対象☆ 野々市市にお住まいで
     生後2〜5か月(2019年11月28日現在)の子どもを初めて育てているお母さん
     (お子さんと一緒にご参加ください。)

☆定員☆ 10組(20組までOK!定員になり次第、締切となります。)
☆時間☆ 10:00〜12:00
☆場所☆ 野々市市情報交流感カメリア 2F 202研修室
     (石川県野々市市三納1丁目1番地)
      
☆参加費☆ 1,100円(テキスト代)

☆これまでの参加者の声…☆
 ・他のお母さんが自分と同じ悩みをもっていることを知り、気持ちが楽になった。
 ・人それぞれ違い、この子に合った接し方でいいのかなと思った。
 ・もっと周りに協力してもらって、楽しく子育てしたいと思った。
 ・自分の育児に自信がもてるようになった。


《申込み・お問い合わせ》
子育て支援団体☆Mady's Land☆(までぃーず・らんど)
TEL : 090-7747-8281
MAIL: madysland9@gmail.com

開催日:11月28日
開催時間: 10時00分〜12時00分
開催場所:野々市市情報交流館カメリア 2階 202研修室(和室)
お問い合わせ先:子育て支援団体☆Mady's Land☆(までぃーず・らんど)
電話番号:090-7747-8281
託児:なし


前のページへ戻る